都心型の電動除雪機ならプロユースのゆきダンプで決まり!スマートハート&オリエンタルのゆきダンプ

今季第一号のゆきダンプ納品@八王子市

今季第一号のゆきダンプ納品@八王子市

さて、いよいよゆきダンプの季節がやってまいりました。

東北地方などの方からすると、もうすでに準備万端整っていると思いますので、足元をすくわれそうですが、関東近辺は、まだまだ、のコトなんぞ考えておりません。

その危機管理の無さ?

と言ったら恥ずかしい限りです。

降ったら降ったで、大騒ぎ。

スタッドレスタイヤは売り切れるわ、チェーンのはめ方は忘れてるわ・・・

大パニック。

でも、そんな関東でも、しっかり事前準備しようとされている方も多くおられます。

今回のお客様も、その一人。

そして、今季の第一号のお客様です。

滑り出しは遅いですが、元々、ガッツリ降る地域からの注文は入りにくい電動機なので、むしろ早いぐらいかも知れません。

豪雪地帯では、やはり重機が基本でしょうから。

ハンディタイプの域を脱しない電動機では、関東需要が多いのはうなずけますね。

そして、注文が入れば、納車整備を行います。

納車整備

配線のチェックと補強をします。

ハードな使い方をする除雪機ですから、やはり、しっかりとした納車整備は必要不可欠です。

そして、錆止め。

今回はシールコートを使いました。

シールコート

ギミック部位には特に気を使っています。

吹付け

納車は、自社便で行けるトコロは、直接、わたしが配送します。

今回は八王子市というコトもあり、中央道でビューンと行っちゃいます。

中央道

到着すると、市役所近くの参道でご商売するお客さまでした。

参道に続く道路

この道は、たしかにしっかりとかきたい場所ですね。

ひと通り操作説明し、試走して頂き、雪が降る日まで、待機という感じですね。

お客様

敷地の駐車場だけでも、一苦労しそうですから、きっと役立ってくれるでしょう。

ただし、このゆきダンプ。

砂利や土の上をかくのは、苦手です。

あくまで舗装されてる道路をかくのが、最適かと思われます。

今回はありがとうございました。

a:1807 t:2 y:0

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional