コンセントで充電して雪かき!電動除雪機【ゆきダンプ】の販売・製造・開発・メンテナンス 【ORIENTAL × SMARTHEART】

今年最後の納品@さいたま市大宮区

今年最後の納品@さいたま市大宮区

暮れも押し迫って参りました。

今年もあと1日を残すのみですね。

雪が降る前に備えておきたいとのコトで、今年も数多くのお問い合わせを頂きました。

もちろん、スマートハートでも、ネット上での広報活動もさるコトながら、ハガキでもお知らせをさせて戴いております。

そんなハガキを見てくださり、お問い合わせ頂けると、ほんとーにうれしくなります。

あー ユーザーさまの思う、かゆいトコロに手が届いたんだなぁ~ って思います。

もちろん成約すれば、それが一番うれしーコトですが、ユーザーさまから、除雪という特殊な状況を克明に聴くコトが出来るというのは、何よりも代えがたい経験かと思っております。

この意見を元に、メーカーサイドに上げ、翌年のバージョンアップに繋がれば、何よりですし、販売店レベルで出来るコトがあれば、どんどん改善して行きたいと思っております。

そして、今回の産婦人科さんも、お知らせを見て頂いて、ご成約頂きました。

もちろん、納車整備などは怠りません。

納車整備

新車ですが、納得行かなければ徹底的に整備します。

エリアは、さいたま市大宮区。

去年、このさいたま市北部も、スゴい雪でしたからね。

スタッドレスを履いたスマートハートの営業車も、スタックして動けなくなったのは、大宮でした。

ゆきダンプ積んで走ってて、スタックしちゃうんですから~ 落語ですね。w

駐車場

この大宮レベルの駐車場でも、この広さです。

クルマを停めるというスペースとしては標準的広さですが、一度、雪が降り積もったら、この駐車場にクルマを停めて、妊婦さんが安全に診療所に入れるよー確保しなければならないという状況の、この敷地面積。

診療所

その責任も含め、切実でしょう。

その切実な状況を少しでも軽減するコトが出来る、こんなヤル気の出る仕事はありません。

だから、いつも、お客様とは真正面から向かい合います。

今回、このお客様から、決定的なゆきダンプの改善点が見つけるコトが出来ました。

東京(埼玉も含め)これからの除雪機は、もっと小さいボディでなくてはならない。

ゆきダンプを収納するのに、この、イナバの物置を設置したのですが、バケット部分がもう少し狭ければ、大掛かりなスロープを組まなくても良かったわけです。

収納

また、もし、もう少しバケットが持ち上がれば、スロープなしで、物置にしまうコトが出来たわけです。

こうした環境は、東京ではよくあるコトで、特に、収納するコトに重きを置くコトは、ひじょーに大切なコトだと思いました。

事前決済頂いたら、宅急便で迅速に配送。

今の通販スタイルの基本であり、当たり前のコトでしょうが、この方法では、こーしたモノに対する改善点が、見つけられないままなわけです。

だから、スマートハートは、自社便配送にこだわりたいのです。

多少のお時間はかかりますが、行けるトコロは、わたしがお持ち致します。

そして、行った時に、除雪に関してのご意見、ご感想、どんどんぶつけて下さい。

ゆきダンプは、わたしにとって、愛すべき未完成品です。

いわば、まだ赤ちゃんな道具です。

これを、ユーザーさまとメーカーさまと共に、使える道具に育てて行きたいと思っています。

それでは、今年も大変お世話になりました。

来年も、よりよいお年になるように。

a:1737 t:3 y:1

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional